職場でリフレッシュする方法

営業職の人に比べ、職場にいても人と話す機会も少なく、黙々と自分の仕事をこなすだけの日々が続くことが多いのが事務職です。
仕事中の私語は厳禁ですし、周りも同じように仕事をこなしている人ばかりであっては、勤務中であっても少しのリフレッシュが必要でしょう。
ちょっとした息抜きがないと午後からの仕事は眠くなってしまいますし、息苦しくも感じてしまうものです。
程よいリフレッシュはストレス解消にもなりますし、また仕事の効率も良くしてくれます。
オフィスであれば息抜きのスペースはあまりないですが、トイレで少し休んだり、窓から外の景色を眺めてみたりするのもいいでしょう。
また、お昼の休憩時に歯磨きをするのもいいです。
口の中がスッキリして脳が冴えますし、口の中に残るミントが清々しく、リフレッシュにもなります。
長時間でなくても、数分でできる息抜きを考えておくと気分も楽ですし、また仕事がうまくいかない時のイライラ防止にもなっていいでしょう。